対人恐怖症

私は物心ついたのころからあがり症で、友人がほとんどできませんでした。幼稚園のころは全く友達が出来なくてかわいそうな幼児と周りからは認識されていたようですが、私自身は、ずっと一人で過ごしてきたわけなので、対して重要視していたわけもなく、一人遊びがとても楽しかったのです。しかし、中学校1年の時にあがり症なのに学級会の進行係を任されて、会議を進行することができず、散々罵られたことが原因で、あがり症が遂には対人恐怖症になってしまい、登校拒否の生徒になりました。中学校はかろうじて卒業できましたが、高校は受験すら拒み、通信教育で高校卒の資格を取りました。勉強以外やることがなかったので、偏差値は早稲田大学合格も可能なほどでしたが、家から外に出れないのでは、早稲田大学に合格しても全く意味がありません。そこで何とか対人恐怖症を改善して、さらにはあがり症も改善して、立派な社会人になるために、インターネットで見つけたあがり症克服トレーニングに挑戦中です。

あがり症 スピーチ